薄毛解消のために摂取したい栄養素【カプサイシンとイソフラボン】前髪が薄い

前髪が薄い、男性ホルモンの影響で薄毛に悩まされている人は

前髪が薄い人にはカプサイシン

カプサイシンとイソフラボンを同時に摂取すると症状を改善できるかもしれません。

 

唐辛子の成分であるカプサイシンを摂取すると頭皮をはじめとする全身の血流がよくなることはよく知られています。

 

また大豆に多く含まれているイソフラボンについても
血中のコレステロール値を押さえるため血液がサラサラになって血流をよくする効果が期待できます。

 

そして両方を同時に摂取することで毛を作る組織を活性化する成分(IGF-1)を作り出すことができると言われているのです。

 

カプサイシンとイソフラボンの両方が含まれた育毛剤やサプリメントが市販されていますので利用してもいいかもしれません。

 

またそれぞれを食べ物から摂取する方法があります(例えば冷奴にキムチを乗せて食べるなど)

 

カプサイシンについては食べ過ぎると下痢を起こしたりすることもあります。
また発汗作用から頭皮に汗をかきすぎて毛穴を詰まらせると抜け毛の原因になりますので注意が必要です。

 

>>前髪が薄い【AGAの恐れ】効果的なおすすめ育毛剤!に戻る